2006年08月26日

乗鞍前日

今週は乗鞍なのです。初参加。

輪行マンな私ですが、今回はMさん(ある坂道の俗称に、ご自身のお名前が付いているお方だ!)に声をかけていただき、同乗させてもらえることとなった。
ありがたいことです、ううっ。
結局、今年の輪行は草津の往路と鳥海だけだった。みなさまに感謝です。

朝、ちょこっとローラーに乗り、10時に所沢発。上信越で東部湯の丸まで行き、そこから一般道。佐久の辺りから仰ぎ見る浅間山は凄い眺めですね、裾野が雄大で。ヤマのあるとこに来たなー!という感じがします。

途中でコンビニに寄る。なんと、師匠とバッタリ。世間は狭いっす。今回来れるか微妙なほど多忙と伝え聞いていただけに、びっくりしました。なんと、宿も同じらしい・・。

梓川村の辺りで夕立に遭ったけど、ひとまず順調に乗鞍高原温泉街へ着いた。15時くらい。受付を済ませ、宿へチェックイン。宿は7人同室なのだが、師匠も同じ部屋だった。そのほかにもビッグネームな方が同室で、わたし少し緊張していたかも。

D060826A荷物置いてからヒマになったので、自転車で近場を散策した。試走は禁止との事前通知があったが、それでもこっそり走っちゃおうかな、と思ったけど、入口で係員が厳重に封鎖しているのでヤメといた。ついでに空気入れを置き忘れてきたのにも気づいたので、8kmほどウロウロ走って戻った。

夕食→明日の支度→風呂→就寝(21時)。

食卓で隣に鳥海山Tシャツ着てる方がいらっしゃったのでお話ししてみたところ、なんと鳥海山のレースで最遠方参加賞を貰っていた方だった。あの、愛媛から参加という方だ。
なんでも、復路は自走されたそうで・・・。8日間かかったそうです。(ここにもヘンタイさんが!)他にも、いろんな人がいて楽しい宿でした。

ちょっとうるさかったり、枕に馴染めなかったりで、寝付けたのは23時近く。
それでも5時間以上寝れたので、まあまあかな。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジテンシャ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。