2006年09月18日

雨上がり

なんだか良い天気になったので、急遽補給食用意して、15時半から少しだけ走った。

自宅>荒川CR右岸>入間大橋(折り返し)>荒川CR左岸>自宅
46km。

今日は乗るチャンスもないだろうと思っていて、既に起き抜けにローラーを1時間やっていた。夜もやるか〜、と思っていたが、実走のほうが楽しいに決まってるのだ。
本当は午後走るのは嫌いなのだが、ドロヨケ着けて出発。

D060918A路面は既に乾いていて問題なし。右岸、朝霞水門の北側のゴルフ場脇だけは、いつも池になる。まあ予想通り。そのためのドロヨケなのだ!

この区間は夕立の後など、濡れた路面に青空が映り込んで、雲の上を走ってるみたいな感じで楽しい所でもあります。今年はそういう場面に遭遇しないまま夏が終わってしまった。

追い風で気持ちが良い。
サラ脚で夕方走ってるって、なんだか変な感じだが悪くないな。
午後の走行が嫌いなのは、いつも脚が終わっていて辛い印象しか無いからなのかも。

入間大橋で補給食のパン食べて、折り返し。
帰りは向かい風だ。
とは言っても、冬場の乱暴な風ではなく、25km/h以上では走れる。
緩い坂道を走ってるみたいで、もうしばらく走っていても良かったな。

2時間弱。他の自転車にはほとんど会いませんでした。おわり。
posted by KNIDer at 21:41| Comment(5) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。