2006年10月29日

今年さいごの八方ヶ原

八方ヶ原のヒルクライム記録会に参加した。今回で5回目。

起きたら霧雨で路面もビショビショなのでDNSを真剣に考えた。
でも、今日はいろいろ現地で用事もあるので行かねばならん。
意を決し、ドロヨケを付け、真っ暗な道を出発。きびしーっす。

幸い雨はすぐ止んだが、浦和駅に着く頃には自転車もドロドロ。
あー、せっかくの決戦仕様なのに・・。
栃木に入る頃にはだんだん天気が良くなってきた。路面も乾き加減。よかったよかった。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 21:52| Comment(30) | TrackBack(0) | ジテンシャ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

遠足ラン

明日の記録会に向けて調整してきた。

自宅>荒川CR>入間川CR>R254>県道いろいろ>毛呂山>滝の入線>
越生(シロクマ)>清澄GC坂>荒川CR>自宅
132km。ゆっくり。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 21:59| Comment(3) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

受付証ご到着

D061024A.jpg武尊HCの参加証が郵便受けに入ってた。
先週に届いたかたもいらしたので、
わしは忘れられてるかと思った。よかったー。

コース全く判らないんですけど、
最後の坂は34×23で足りるんでしょうか?
27Tは持ってないし、25Tのアルテのスプロケは練習用ホイールに固着してしまって全く外れん。やはり調達するしかないのか。

今週末の八方が原と、この来週の武尊で今年のヒルクライムは終わりの予定。
やはり、本当はおきなわ出たいね。(←毎年言ってる)

来月の龍勢HCはかなり迷っている。
あまり新鮮味の無いコースだし、フィーが高めだし、玉こんにゃく苦手だし(笑)、
なにしろ、もう寒い!去年は秩父鉄道の中で凍死寸前。

だけど、埼玉・群馬方面のとても強い方々がこぞってエントリされているようなので、ここはいっちょ、コテンパンに揉んでいただき、来年への意欲向上といきたい気持ちもある。

でも余りにも絶望的な差だったりすると、ひどくドナドナな気分になる性分なんだよなぁ。暗い部屋で体育座りで縦笛を奏でるのです。
posted by KNIDer at 22:07| Comment(9) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ジャパンカップ

いろいろ考え、結局ジャパンカップは観に行くことにした。
今年で3回目。おー、これで競馬のほうより多くなったぞ。

ブロンプトンで輪行予定だったが、急遽ウッディさんたちの車へ同乗させてもらえることになり、ロードを持っていけた。まことに感謝にたえません。

4時起床4時半自宅出、5時半に大宮集合。自転車を積み込み、10人で宇都宮へ。
東北道は久喜まで事故渋滞で、予定より少し遅れたがスタートには間に合った。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | サイクルロードレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

1日2ステージ

14時くらいには帰り着くはずだったのだが18時過ぎ。

自宅>飯能>仁田山峠>山伏峠>正丸峠>刈場坂峠>刈場坂北面下リル>
高篠峠登ル>定峰峠秩父側ヘ降リル>r82>r361>釜伏峠>
登谷牧場経由二本木峠>r11>裏松郷>笛吹峠>なぜか裏物見>荒川CR>自宅

194km。高篠までが計画コース、以降は補講。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 23:22| Comment(15) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

緩衝材を食べる

このあいだ、甥と姪の七五三のお祝いを兄夫婦へ贈ったのだ。
そのお返しが宅配便で届いた。あけてみた。

1つめ。コーヒーセット。まあ定番ですね。
インスタントコーヒー大小5瓶。独り暮らしなもんで、いつ飲み終わるのか。
そもそもインスタントは飲みつけないんだけどな、
間違いなく賞味期限切れになると思うが、まあよいか。

2つめ。商品券。これはありがたいですね。自転車屋で使えないのが残念だ。
・・おっ、ステラタウンなら使用可らしい。ふっふっふ。

D061016.JPG3つめ。なぜかポテトチップスとチップスターたくさん。
お礼がてら電話してみたら、
「ダンボールに詰めたら、まだガタガタするからさぁ」
最後に、緩衝材代わりに詰めたらしい。
体重が軽いほど有利なスポーツをやってるの、知ってるはずなのに!普通に新聞とかプチプチは無かったのか。

もちろん土日でポリポリと全て殲滅。うめー、ポテチ半年ぶりくらいかも。

あー、これじゃ痩せるわけねー、7時間ライドも台無しだ。
どうせならコアラさんがよかった。わかってないぜ兄者。
posted by KNIDer at 21:37| Comment(11) | TrackBack(0) | ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

七重よいとこ

小さめの峠を4つ繋げて走ろうと思った。
ひとつ勘違いがあった。

自宅>荒川CR>物見山>横松郷>小川町>赤木>七重峠>白石車庫>定峰峠>
秩父>林道定峰線登ル>白石峠降リル>裏物見>荒川CR>自宅
161km。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 21:08| Comment(7) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

峠はもう寒い

ちょっと遠出して奥多摩へ行こうかと思ってたけど、寝坊したのでヤメ。
今週は寝不足続きだったので、全然起きれんかった。

なんだか空もドンヨリしてるので、勝手知ったるコースにした。

自宅>名栗>山伏峠>横瀬>丸山林道>高篠峠下ル>
越生(シロクマ)>裏物見>荒川CR>自宅
158km。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

もてぎのわし

motegi2006d.JPGオールスポーツで自分探し。
枚数多くて、しかも重くて疲れた。

なんとか4枚ハケーン。
右のやつが一番気に入ったかも。

その他3枚。
kaoさん・わたし・3Kさんトレインのやつもありました。
motegi2006a.JPGmotegi2006b.JPGmotegi2006c.JPG

なぜかいつも写ってないワニガメさんは、今回写ってたのであろうか・・。
私は見つけられませんでした。
posted by KNIDer at 22:27| Comment(8) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

行くか行かざるか

JC2006.bmp10月といえばジャパンカップなのだ。
ホーリックスとオグリの死闘とかの話ではなく(これも古いな)、
もちろん宇都宮で行なわれる自転車ロードレースのほう。

一昨年、去年と観に行った。2年とも秋晴れに恵まれた。
この時期の宇都宮森林公園のあたりは本当に気持ちが良いのだ。
なんといっても、栃木は私の地元。
そこに海外選手も来るのだから、ありがたい話です。
去年は古賀志でクネゴとマンセボの争いが観れて本当に楽しかった。

でも、今年は行くかどうか迷っている。楽しみもあるが、残念なこともある。

【楽しみ!】
・なんといってもディスカバリーの別府史之の参戦だ。おそらくエースだろう。
 アシスト勢も結構豪華なので、昔のMAPEI阿部さんみたいに、
 完全アシストで勝ちに行くのかも。

・ブイグテレコムのフロレンシオが来るらしい。今年一番のビッグネーム。


【残念〜っ】
・クイックステップが来ねえ。つまりブラマーティからグッズが買えん。
 まあ引退しちゃってるんだけどね。

・ケスデパーニュが来ねえ。
 最初はエントリされてたから、レプリカジャージ着て行こうかとと思ってたのに。

・とどめがこれだ。古賀志山での観戦が有料化
 アホか。こういうの、海外でも例がないそうです。

たった1000円じゃないか、という問題じゃなく、サイクルロードレース観戦で金を払うってのは、ものすごく抵抗あるんですけど・・。事情があるのは判るけど、有料化ってのは、踏み越えてはいけない一線だと思うのです。


という事で、当日もサイタマをタラタラ走っているかもしれんね。
サイクリングには絶好の季節だし。
posted by KNIDer at 12:58| Comment(16) | TrackBack(0) | サイクルロードレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

レース翌日

朝8時半まで死んだように眠った後、回復走へ出かけた。
風は強いけど、せっかく晴れてるんだし、お外へ出ないといけないのだ。
昨日の日差しで顔が真っ赤なので、今日はきちんと日焼け止めを塗って出発。

走り出すとどうも腿と尻に疲れが残っているようで、外環坂で既にいっぱいです。
一つ山でも登って帰るかと思っていたけど、ヤメヤメ。物見山往復に変更だー。

自宅>荒川CR>物見山>荒川CR>さいたま市街>彩湖>自宅
98km。


== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

もてぎグルグル

もてぎの7時間エンデューロに出場した。

いちおう説明すると、このレースはツインリングもてぎの特設コース(約7km)を、7時間ひたすらグルグルまわるレースだ。
私はグループ部門へ3人チームで出場。チームメイトはkumaさん、総監督ワニガメさん。非常に心強いです。

チームFINAL−LOWからは13人が出場。これほどの大人数は6月の富士ヒルクラ以来だ。ほとんどの方が前日入りしてキャンプ泊。私は土曜は仕事だったので当日組に混ぜてもらった。

走行距離:20km×4,7km×1で87km、延べ2時間半くらい。


== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 23:25| Comment(19) | TrackBack(0) | ジテンシャ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

週末はレース

今週末はレースである。けっこうひさびさだ。

出るのは、あざみラインの劇坂王決定戦ではなく、もてぎをグルグルまわるほう。
レースというか、イベント?

いつもと趣向が違い、平地/サーキットコース/チーム戦である。
いずれも初体験なので結構ドキドキだ、迷惑かからないようにがんばります。

ちなみに自転車は山岳仕様、アセント2+Veloflex。

なぜか?

・・・それしか持ってねーからだ!


正直なとこ、冬にホイール1セット買おうかと思ってます。
平地も山もOKなやつ。本命ユーラス、高めでZIPP303。わしには勿体無いか。


明日も出勤なもので、私は当日に現地入り。超早起きせねば。
とりあえず仕事が上手く終わればいいなー。
posted by KNIDer at 20:42| Comment(6) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

リハビリポタ

天気が心配なので、早めに家を出て、少し走ってきた。

自宅>荒川CR右岸>高坂>清澄GC>裏物見>小周回1周だけ>
川島こどもCR>荒川CR>自宅
107km。

6時過ぎに出発。
走り出すも、脚はやっぱり重い。なにせ12時間前は、まだ走ってたくらいで。(- -;)

D061001A.JPGヨロヨロと高坂〜鳩山を回る。
たくさん抜かれた気もする。
うー、脚に力が入らん、坂も20km維持がやっとだ。

めげずに物見で小周回を開始するが、
やはり脚が腐ってるのが判り、めげて1周で撤収。

帰りは川島(中略)CR経由で、荒川CRへ。
かなり久しぶりに通った。花がたくさん咲いていて、ポタには丁度良い感じだ。
こうなったら、とことんポタ!と思い、榎本牧場へ。ジェラード食べてやる!

牧場へ着いたら、どこかの遠足なのか、沢山の親子連れが丁度到着したところ。
なんと、ぞろぞろとジェラード売場へ殺到してます!
あわわ・・、自分の番を待ってたら日が暮れちまうぜ。

D061001C.JPGやむなく撤収。(泣)
 ・・・しかし、アイスくいたいの虫が治まらん。
そこで、ファミマあずまや上尾店でアイスを買い、
通称やまぐちさんベンチ(勝手に命名)で休憩することにした。ここですね。
アイスは奮発してハーゲンダッツじゃ。

その後も低調のまま帰宅。彩湖はロード乗りがうじゃうじゃいて怖かったな〜。
11時前に帰宅。これにてリハビリおわり。
posted by KNIDer at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。