2005年11月30日

アンカー新体制

こんなニュースが出回っているのでここにも貼ります。

来年からチーム・ブリヂストンアンカーは国内レースを主眼におくそうです。
監督は浅田さんから藤野さんへ。田代選手を中心に若手主体で戦うとのこと。
【ソース】http://www.bscycle.co.jp/newsrelease/release051126.html

えっ、世界を睨んで戦っていくはずだったのに、方針縮小?
・・・とか思ったのですが、どうやら新チームが結成される模様。
監督はもちろん浅田さん。
バイクもアンカーで、ブリヂストンとは今後も提携関係を続けていくそうだ。
発展的散会という訳ですね。
選手も決まっていないそうですが、おそらく福島兄弟はこちらに所属するのでは?

ともかく浅田さん8年間お疲れ様でした。新チームでのご活躍を期待しています。
良いスポンサーが付くことをお祈りします。
posted by KNIDer at 17:44| Comment(3) | TrackBack(1) | サイクルロードレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え!? びっくり。
浅田さん、福島兄弟がいてこそのブリヂストンアンカーの人気なのではと思うが。
今年の盛り上がりは、ひとえにランカウイの実績であり、
浅田さんの戦略、福島兄弟を中心としたチームでこそだと思うが。
冷たいようだが、浅田さん、福島兄弟がいなくなったブリヂストンアンカーには興味ないかもと思ってしまう私。
Posted by みの at 2005年12月01日 01:15
浅田監督の新チーム、フレームはANCHORを使うようですが、選手は日本人だけになるのか、外国人混合になるのか?楽しみです。
Posted by Go-T at 2005年12月01日 12:25
>>みのさん
ブリヂストンアンカーは、ある意味浅田監督と福島兄弟の人気に支えられているような感じでしたから、これからが正念場ですね。清水選手もランカウイで活躍していたので、このまま国内組で良いものなのかと思ってしまいます。

>>Go-Tさん
まだ新チームの全容が見えませんね。
コンチネンタルプロ登録ならば、外国人選手も入ってくるのではないでしょうか。
シマノにも大物が入るとかいう噂がありますね。
Posted by KNIDer at 2005年12月01日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10008823

この記事へのトラックバック

新チーム結成?
Excerpt: 今日になって知ったBS浅田監督辞任のニュース。BSを離れて、TDFを目指す新チームを立ち上げるとのことです。BSのエースであった福島兄弟の兄晋一選手が、先日BSを退社したことから推測すると、福島兄弟..
Weblog: The other side of PRIVATE OPINION
Tracked: 2005-12-01 12:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。