2006年02月09日

応援します

もうすぐトリノオリンピックですが。
応援したい選手がいます。
ミキティ? ちがうよ!

岡崎朋美選手。

私よりも年上だったりするのだが、昨年、この記事読んでとても奮い立たされた。
少し時間経ってるけどサルベージ。

「逆風満帆」スケート 岡崎朋美(上)(中)(下)
  http://www.be.asahi.com/20050305/W14/0039.html
  http://www.be.asahi.com/20050312/W14/0027.html
  http://www.be.asahi.com/20050319/W14/0027.html
「周りが勝手に限界説を唱えるんです。自分の精神の弱さを、他人が決めた『限界説』にすり替えて引退した選手も多いと思う。もったいない。これからが面白いのに」
確固たる信念があって、自分を冷静に分析できていて、
何より、それをきちんと言葉で表現できるところが凄いです。
なぜこんなに一言一句、重みがあるんだろう。

練習風景がたまに報道されているけど、もがいてもがいて、凄まじい追い込み方してる。
まだ能力向上を全然諦めてない。
最終的なリザルトはさておき、もう全面的に応援するのである。
posted by KNIDer at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっと、、「勅使川原郁恵」選手も応援おねがいします。
私がお世話になっている自転車屋さん(http://actarmy.cocolog-nifty.com/blog/)のお客さんなんですm(__)m
Posted by オリオン at 2006年02月10日 05:18
ご無沙汰してます。KNIDer様も岡崎選手のファンでらっしゃったのですかぁぁ。私も何時も応援してました。この記事も読んでましたし、他にも買った雑誌に乗った記事とか読むに付けて”全てに対して(仕事も自転車も)言い訳大魔王な自分”を。。。そういえば岡崎選手はオフトレでインタマバイク使ってましたね。さすがはお膝元??
Posted by tan at 2006年02月10日 10:19
>>オリオンさん
失礼ながら、ショートトラックは神野選手しか知りませんでした。勅使河原選手ですか、チェックさせていただきます。地元の選手となると、やはり応援にも熱が入りますね。てっしーガンバレ。

>>tanさん
どうやら岡崎選手は現地で風邪をひいてしまったようですね。心配です。
彼女の言葉は、怠けたり諦めたりする気持ちに支配されそうな時に、冷水ぶっかけてくれるような感じで、非常に感銘を受けます。ありがたいことであります。
インタマ使ってるのは知りませんでした。なるほど、富士急だからご当地の社長メーカなのかもしれませんね。
Posted by KNIDer at 2006年02月10日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。