2005年01月19日

スワローズファンとして

20年来のスワローズファンとして、このニュースは放っておけない。

ラミレス・ジュニア自転車通勤させて

 ヤクルト・ラミレスの義理の息子で、今季から入団したアレックス・ラミレス・ジュニア投手(21)が、球団側へ決意の自転車通勤を直訴していることが14日、分かった。多菊球団社長が明らかにした。
 ジュニアは魚アレルギーのため寮生活が免除されており、義父とともに神宮球場からほど近い都内のマンションに住む。そこから埼玉・戸田グラウンドまでは片道20キロ以上あるが、ジュニアは自転車で通う意向を球団に伝えてきたという。
 多菊社長は「体力的に不安な部分もあるだろうから、鍛えるという意味があるのでは」とその心境を代弁。しかし、約2時間の長旅になる上、通勤路は交通量が多く、事故の危険性も考えられる。球団側は許可しない方向だ。
ソースはここ

極度の偏食とか、投手なのに球速はMAX120km/hとか、とにかくネタ満載のですが、今回はなんとチャリ通の直訴ときました。ああ、もう最高です(涙)。

でも今回の話、最短ルートの川越街道を走ると確かに危険ですが、戸田グラウンドは荒川サイクリングロード沿いにあるので、とにかく荒川まで出てしまえば、それからの道は全く危なくありません。このコースを取ると往復50km以上になるので、それだけでも基礎体力の強化につながるはず。ここはひとつ、球団幹部さん、ダメもとで許可してあげてはいかがでしょう?

・・あ、でもメットは被せてあげてください。野球用でなく、ちゃんと自転車用のやつを。

なんなら最初はオイラが神宮から戸田まで前を引いてもよいですよ。(・∀・)
戸田グラウンド、ウチからすごく近くだし。

オラ、ジュニア、ついて来いや!
posted by KNIDer at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スワローズ(ヤキウ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
20kmで「約2時間の長旅」というのも突っ込みたくなります。ママチャリなんでしょうか?それとも往復でということなんですかね。しかし、先日中央道の国立で降りて鎌倉街道をしばらく南下したのですが、路駐が多すぎます。果敢にクルマと「闘っている」ローディを見かけましたが、東京のサイクリストは大変そう。でも、天気はうらやましいです。
Posted by matta at 2005年01月20日 08:22
信号待ちを入れても20kmで2時間は絶対かかりませんよね。往復での話と受け止めてあげましょう。2時間で長旅って言われるのも確かに不本意ですが。- -;

都心は駐車場が無い場合が多いので、当分は路駐も減りそうにないですね。一般道での快適なライドは、もう郊外でないと無理なようです。
Posted by KNIDer at 2005年01月20日 13:05
大体、「自転車通勤は危険」という安直な発想がおかしい!のではないでしょうか。
そりゃ、危ない乗り方をしたら事故は起きやすくなるかもしれませんが、安全に乗れると思いますけど・・。都内でも。

で、ついに来ました。「アームストロングにドーピング疑惑」
だあー!!!
Posted by power at 2005年01月20日 23:34
powerさん、こんにちは。
>大体、「自転車通勤は危険」という安直な発想がおかしい!
ごもっともです。最近は都内でも自転車通勤する方が明らかに増えてきているのに、公のソースとしてこのような意見が出てしまうのは残念ですね。イメージづけられてしまう可能性がありますから。

>で、ついに来ました。「アームストロングにドーピング疑惑」
ま、まじですか〜?
Posted by KNIDer at 2005年01月21日 18:46
>最近は都内でも自転車通勤する方が明らかに増えてきているのに、公のソースとしてこのような意見が出てしまうのは残念ですね。

おっしゃるとおりです。確かにそれは言えますねー。
自転車はスポーツであるということが分かっていないのではないか??と思います。
あ、もちろん私は自転車通勤ですが、日々、タイムトライアルです!
理由:ぎりぎりだから。失礼しましたー!
Posted by power at 2005年01月21日 21:26
アメリカでは自転車を利用する目的の95%がスポーツ&フィットネスとのことです。すごい数字です。一方で日本の現状を考えるととても悲しいですね。

>理由:ぎりぎりだから。失礼しましたー!
そういうオチですか、笑いました。
最後にハンドル投げると更に素敵ですよ!
Posted by KNIDer at 2005年01月22日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1640158

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。