2006年04月11日

あなうめ5

新車用の普段履きホイールを調達した。
最近、雑誌では完組みホイールばかり特集しているが、この用途なら断然手組みでしょう!  ・・と言っても、組むのは私でなく、前橋のホイール組み職人様なんですけど。汗

定番のデュラハブ+DTスポーク+オープンプロは既に1セット持っているので、今回はリムを変えてみた。アンブロシオのエクセルライトSSCというやつで、オープンプロとほぼ同じ重さで、少しだけ安い。
D060411A
オーダして約10日で納品。
こうして実際に組みあがったものを見てると、うーむ、カッコ良いぜー。
リムはツヤ消しブラック、ロゴもシールではないので高級感漂ってます、さすがイタリヤ。
スポークはフロントがDTレボ2.0、リアがDTコンペ。もう少し細いのでも行けそうだが、これなら頑丈で長持ちするだろう。
ハブは前後とも78デュラ

気になる重量だが、ここで新たに導入したデジタル秤を使用。
「選べるギフト」をもらい、カタログ見てたらこれがあったので迷わず選択。
最高2kgまで1g刻みで量れるんで、機材の計量に最適だ!どうもありがとうございます。届いてからというもの、あらゆる機材を量りまくってますw

今回のホイールは、フロントがこれだけ。リアがこれだけ(クイック抜き、リムテープ込)。
計1800g切るなら、まあまあじゃないでしょうか。でもおかしいな、机上の計算では1700gくらいだと思ったのだが。まあカタログ値なんて、やはりこんなもんですかねえ。
ハブがデュラだから、回りはよさそうだし、期待しちゃうぞ。早くこれ履いて走りたい。

ちなみに前出のオープンプロはフロントがこれだけ、リアがこれだけ
フロントが今回のに比べて妙に軽いのは、スポークがDTレボの1.8だからだろう。

あー、早くショップに届けなければ、いつになっても新車が組み上がんないよ。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | ジテンシャ キザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホイール、、いいですね〜
「アンブロシオ」、、いいです(^。^)
でも、昔のアンブロシオの方が「玄人」っぽかったと思うんですが・・・

新車も楽しみですね〜
Posted by オリオン at 2006年04月12日 05:33
これ前橋の某お店ですね(^^)
先日HP見て、「アンブロシオ」気になってたんですよ。
レポ楽しみにしてます。
Posted by よっち at 2006年04月12日 10:34
アンブロでしたか!
私も、OpenPro+DTコンペじゃない手組みを・・・と思い、こないだDTのリム(R1.1)を入手しました(格安だったのでw)が、当分HUBが買えそうにりません^^;
Posted by 赤いワニガメ at 2006年04月12日 10:50
KNIDerさんこんばんは。

赤ワニさんじゃありませんが、タ○ザワの手組…それもDTリムに…って魅力に感じてしまいます。
手組の感想を述べるような人間性能が無いのですが、物欲性能は非常に高いものですから…。
新車が来たらまたモチベーション上がって早くなっちゃうんでしょうねぇ〜。

草津頑張って下さい〜♪
Posted by らんた at 2006年04月12日 21:44
>>オリオンさん
ホイール替えるとフィーリングも異なるので、新調するのは楽しいですね。「昔のアンブロ」って知らないんですが、興味ありますね〜。オリオンさんは昔の時代から知っていて、ほんとすごいです。

>>よっちさん
そうです、年末にカタログ配布するあそこです。
相変わらず凄い精度です、まさしく真円。
ニヤニヤしてしまいました。

>>赤いワニガメさん
そう、最後まで迷ったのがDTスイスのR1.1です。買われていたんですね!デザインも良さそうですし、ぜひ組んで、今度見せてください。

>>らんたさん
らんたさんのアンカーはアメクラホイールなんですね。あまり見ないのでカッコ良いです。
手組みホイールは、あれこれと自分でパーツを選んでアセンブルできるのが魅力ですね。自分だけのもの、という感じがして、愛着も湧きます。
オープンプロはリムの傷みが酷いので、デュラハブだけ残して、また組みなおしてもらおうかと思ってます。
Posted by KNIDer at 2006年04月12日 23:17
良さげな手組ホイールですね〜

私もスポルティーフは手組にしておりますが、
先日、アセントの振れ(^^;を間近で見て以来、
X-LIGHTにも手組ホイールの導入を考えております。

Posted by きーじぇい at 2006年04月12日 23:56
>アセントの振れを間近で見て以来
あの時ばかりは、目の前が真っ暗になりました。汗
振れ取りも大変でした(←本当は推奨されていない)
メンテナンス性を考えると、選択は手組みになりますね。きーじぇいさんは軽量なので、気をつけていれば完組みでも問題なさそうですが・・。
Posted by KNIDer at 2006年04月13日 07:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。