2006年07月28日

秋田ふたたび 1日目

鳥海山のヒルクライムは秋田県の羽後本荘市矢島町というところで行なわれるのだが、
羽後本荘駅から由利高原鉄道というローカル線に乗っていくのである。
まずは羽後本荘駅を目指すのだが、現実的な選択肢は5つある。

1.秋田新幹線で秋田、羽越本線(10駅)で羽後本荘
2.山形新幹線で新庄、陸羽西線(9駅)で余目、羽越本線(16駅)で羽後本荘
3.上越新幹線で新潟、白新線&羽越本線(52駅)で羽後本荘
4.寝台特急あけぼの
5.このレース用のバスツアー

去年は1で行った。朝イチの新幹線限定の格安切符。
今回は2。これも朝2番目の(同上)
3と4は、長雨による崖崩れで羽越本線に不通区間があるのでナシ。
5は人数が集まらず不催行となったらしい。どれも直前になって知った。


2は面倒なんだけど、吹浦で途中下車して鳥海ブルーラインを走りたかったので。
13時前に吹浦に着けるので、十分可能である。
去年はこれを1でやろうと目論んだけど、時間的にNGだった。


・・・などと色々考えてたんだけど、金曜は見事に大雨で、計画は全然ダメだった。
ブルーライン、またしても登れず。
くそー。ここと、八幡平アスピーテラインはいずれ必ず走りたい。


***************

最初から。
5時過ぎに起きて、北戸田まで自走し、埼京線で大宮。
つばさ103号で、いざ秋田へ!(とりあえず山形)。

埼玉通過→くもり
栃木通過→小雨
福島通過→雨
山形通過→大雨。 だめだこりゃー!

新庄から陸羽西線乗ったら、2両編成なのに観光客大勢。
定員オーバー気味じゃ。平日なのに、なんてこった。1時間ほど立ってた。
まあ、最上川沿いに走る車窓がなかなか楽しめたからいいや。

陸羽西線は酒田まで直通だった。15分ほど待てば羽越本線に連絡だが、ブルーライン登りはとっくに諦めたので、マッタリすることにする。もう昼だし、飯でも食うか。

しかし、駅前には特に何もなかった。酒田って大きめな街だと思ってたのに・・。
雨なので、ちょっと散策という訳にもいかず、脇の駅蕎麦屋で侘しい昼食。

D060728A次に乗った羽越本線は、吹浦止りで接続もなかった。
2時間ヒマになった。
むー。仕方ないので近くの温泉施設へ行くことにした。
自転車は重いので、待合室へ放置。
駅のおばちゃんに、見といてくれるよう頼んどいた。
「どうせ誰も来ないから平気よ」って言われた。w

豪雨の中、温泉へ。350円。まあまあだった。
露天に行ってみたら、案の定、空からの天然のシャワー付きだった。
強すぎて前が見えません。駅への帰りも雨。


なんだかんだで矢島着。
宿は民泊なのだ。民泊とは、一般家庭に泊めてもらうこと。
宿の絶対数が足りないので、こういう風習がある。ちなみに1泊2食で4000円。

私が連絡を受けた宿は駅のすぐ近くだった。おかげであまり濡れずに済んだ。
レースは土・日の2ステージ制なのだが、金曜乗り込み組は少ないらしく、
今日は私ひとりらしい。16畳+24畳のフロアに私ひとり・・・。

ここは元料理屋さんで、今はおばさんが一人で住んでいる。
シャワーを貸してもらい、その後、豪華な食事を食べた。
D060728B「魚もおいしそうですね」と言ったら、「釣ったやつなの!」とおっしゃってました。
焼魚(詳細不明),うなぎ,鳥唐,茄子の味噌餡かけ,味噌汁には海老3匹。
一人だと残しにくいです。ほんとは焼魚でおなかいっぱいだけど、ご飯おかわり。ゲプー!


関係ないけど、寝る前に「トトロ」を初めて観ました。
いきなり千葉ロッテ小坂のテーマが流れ出しましたが、
こちらが元祖なんですかそうですか。目から鱗。

ちょうど田舎に来ている事もあり、年甲斐も無く楽しめてしまった。
でも、やはり紅の豚が一番だな!
宮崎アニメであと観てないのは、ハウルか。
こないだやってたらしいけど、TDFの裏だったんで観れんかった。

明日は午後からなんで、実にグッスリと睡眠。
夜中、雨はずーっと降ってた。ダメだ、こりゃ。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい雨だったんですねぇ。
鳥海の大会はさておき、「民泊」っちゅうのは、興味ありますです。
なんだか、マッタリできそう。。。
ワタクシはナウシカだと思いまふ。
Posted by 赤いワニガメ at 2006年08月01日 00:32
もしや〜と思ってみていたらやっぱり!

民泊で同室させていただいた特攻体質のへたれ自転車乗りです。
先日はお疲れ様でした。

翌日から仕事してみたものの、頭が回らず自転車ブログをググッていたら・・・。
こんなこともあるんですね。

乗鞍がんばってくださいね。
(僕は裏磐梯行ってきます。)
Posted by ビチローザ at 2006年08月01日 11:09
>>赤ワニさん
鳥海は遠いですけど、得られるものも大きいですよ。
伝統もあるので、安心して参加できます。機会があったら、ぜひ。
民泊は今年初めてだったのですが、かなり良かったです。

>>ビチローザさん
Aさんということで相違ないでしょうか?
今回は大変お世話になりました。おかげさまで楽しかったです。
それにしても、ググるとヒットしちゃうんですか。バレちゃいましたね。
帰り、じつはドタバタあって私も秋田新幹線で帰ることになりました・・。
Posted by KNIDer at 2006年08月01日 13:14
おおーっ、一日目ですか。
勿体ぶりますねぇ(^_^)v
1日目から、何かと秋田を楽しんできた様子が伺えます。
このあとも楽しみ(^^)
Posted by よっち at 2006年08月01日 17:50
料理美味しそうです!
でもレースの前って思いっきり食べること出来ないことが多いですよね。
Posted by Go-T at 2006年08月01日 18:05
>>よっちさん
サッと書いちゃえばすぐ終わるんですけどね。
最近あまり更新してないんで、こういう時くらい駄文を書き連ねてみようかと思います。
時間が経つとメンドクサさが増すので明日中に終わらせます。

>>Go-Tさん
この日はわたし一人だったので奮発してくれたようです。
食べ過ぎちゃったので、きちんと食後3時間を待ってから寝ました。
Posted by KNIDer at 2006年08月01日 21:54
>帰り、じつはドタバタあって私も秋田新幹線で帰ることになりました・・。
・・・えっ?もしや崖崩れの影響ですか??
往復予約もったいなかったですね。。。
Posted by ビチローザ at 2006年08月02日 17:12
羽越本線の登りはいろいろダイヤに変更があったようで、私が乗るはずだった「いなほ」は、酒田止まりになってました。その次の普通列車も運休だとか言われ、ピンチでした。
まあ秋田経由にしてもらって、事なきを得たんですけどね。
やはり普通に秋田新幹線が一番のようです。
裏磐梯って第一回なんですね、頑張ってきてください。
10kmって、ちょっと短いかも、です。
Posted by KNIDer at 2006年08月03日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。