2006年07月29日

秋田ふたたび 2日目 

7時起床。天気も悪いので11時までゴロゴロして過ごす。
朝からずっと曇ってるが、そろそろ雨が振り出しそうだ。
今のうちと思い、とっとと受付を済ませに行くことにした。

ゼッケンと米1kgをもらい、1stステージの個人TTのスタートを確認。15時過ぎだった。
さて帰ろうかと思ったら、ザーッと雨が降ってきた。
急いで宿へ戻るが、びしょ濡れだ。
結局、この日の雨はこれだけだった。マジついてない。

(でも、この日の不運はこれだけではなかったのだ。)

お昼近くなり、ぼちぼち他の宿泊客も到着しだした。今日は総勢14名になるらしい。
私の巣は12畳部屋から24畳部屋へ移動となった。
この24畳に、長野のチーム6名様と、私を含め個人参加男子3名が入る。
自然と、この3人で最後まで行動することとなった。
東京のAさん(=ビチローザさん)と三郷のMさん。

スーパーで買ったカレー食べた後、どうも雨は降らないようなので、1人で明日の山コースへ試走に行った。1年も経つと、コースあまり覚えてません。こんなとこだったっけ?
8kmほど走ったが、霧雨が強まって来たので撤収することにした。
時刻は14時。戻ってTTに丁度良いかな。

D060729A下界は雨降ってなかった。
TT会場に着くと、去年と同じ風景。
既に他の年代別がスタートしていた。

鳥海は、今どきの計測チップとか付けない。
自転車に装着するナンバープレートと、2箇所のゼッケンで識別し、読み上げる方式だ。
もう20回目ということで、計測するほうも手馴れたものだ。
積み上げたノウハウがあるんだろうな。
ちなみに自分の記録はゼッケン番号とともに洗濯バサミで吊るされていく。
こんな感じ。TTだと、現在の暫定順位までわかるのだ。

私のスタート時間も近づいたので列に並ぶ。それなりに緊張してきました・・・。
どうも、私の後ろ4人が集まって来ません。DNSらしい。抜かれないで済みそうだ。笑

スタートまであと3人(1分後)というところで、自転車を転がすと、ん?なんか重い。
なんと、リアタイヤが1気圧くらいしかありません!
並びはじめの時は、ちゃんと入ってたはずなのに・・・、スローパンクのようです。

<< 糸冬 了 >>

DNSを告げ、脇でパンク修理している間は、ひじょうに切なかった。
昨日から秋田入りしてるくせに、この体たらくかよ!
こんなにドナドナな気分になったのは久しぶりです。
Mavic様、広場だけでなくTTスタート地点でも張っててくださいよー!


とぼとぼと宿へ戻り、明日の準備、風呂へ行き、ごはん。(順不同)

夕食で本日の宿泊客が勢ぞろいな訳だが、私の隣に座った方は、どうも見覚えがあるような。少し話を伺って、判った。(パインのK林さんだ・・)

わたし緊張で心拍上がり気味です。今日のTTは当然ながら優勝だったそうです。
おかずはトンカツだったけど、K林さんは既に魚をオーダ済。さすがであります。

うー、TT出てないから、全く疲れてません。昨日も雨で走れなかったし。
その割には、大量に喰って、さんざん寝て、まさしくグウタラ生活。
夏祭りの花火を見た後、21時には就寝。
天気はもう心配ないようなので、安心してグッスリ寝れた。

夜は暑かったけど、明け方は少し寒いくらいだった。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え"−っ、スローパンク。
突然降臨しちゃったんですか(恐)

うーん、とっても悲しいです・・・残念でしたね。
翌日に期待です。
Posted by よっち at 2006年08月04日 13:14
平日出動の下にあったのね・・・
気付かずすいません。。。
パンクは聞いてましたが、読んでるだけで、こっちまで切なくなってきました。
発射台からのTTなんてそうそう出来ないですからねぇ。。。
実に残念無念・・・
Posted by 赤いワニガメ at 2006年08月04日 17:17
チームHENTAIの方々、コメントありがとうございます!

>>よっちさん
スタートを伸ばしてもらおうかと審判長のとこまで慌てて行ったのですが、「ダメ〜!」とのことでした。まったくイケズなかたでした。笑

>>赤いワニガメさん
TTは、また来年です。
でも、午後イチから始まるので、金曜の休暇取得が必須条件になってしまうんですよね・・・。ヒルクラだけのエントリーもできるので、来年はこちらにするかもしれません。発射台は楽しいですけどね!
Posted by KNIDer at 2006年08月04日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。