2006年08月20日

引き続き暑いっす

午前中だけ走行。2度寝したので短め。

自宅>R463>r262>r15>清流線>鎌北湖>エーデルワイス坂>
林道滝の入線>一本杉峠>シロクマ>物見山>荒川CR>自宅
123km。

ほんとは今日こそ丸山林道行きたかったのだが、出発が6時過ぎちゃったので諦める。
小さい峠をつないで終了にしよう。

豊水橋から高麗川をつなぐr262は4箇所のアップダウンがあり、今日は早くもこれで脚にきた。・・・あ、これは別に今日に限ったことではないかも。

8時に清流線の登り口着。ここはちょっと久しぶりだ。
やっぱり傾斜は急で、1つめの峠としては辛い。
寝苦しくて疲れも抜けてないのか、脚も相変わらず低調。ペダルを踏み降ろした!と思ったら、自分の上半身が前に折れてるだけだったりして、がっくり。

D060820AGLへ合流後、鎌北湖へ降りる。
昨日すれちがったチームの人とまた会った。
湖畔は魚の生臭さが漂っていて、あんまり爽やかでない。
そりゃあ猫も集まるさ。
ちょっと立ち止まっただけで、ここは後にする。

更に下界へ降りて、エーデルワイス坂を経由し、毛呂山へ。
滝の入線か、桂木線か・・・。
うむ、もちろん前者じゃよ。こっちのほうが沢沿いで涼しいし、なだらかだし。
桂木線を選ぶ人はマゾ。まあ、どっちも短いけど。
滝の入線は序盤はひんやり快適だし、終盤はワインディングで、ちょっと気持ちがよいですね。キャンプ場は満員御礼、人でごった返してました。

時間的にまだ余裕があったので、越生長沢線をGL方面へ。
一本杉峠(笹郷線)か猿岩林道か・・・。
うむ、もちろん前者じゃよ。選ぶ理由は一点、こっちのほうが短いから。
黒山三滝までのゆるい登りは好きだけど、その先の峠はどっちも急で嫌だなあ。

D060820D一本杉峠。ここも凄く久しぶり。こんなにキツかったっけ?
7〜8km/hがやっとだ。

調べてみたら、2年前も8km/hで登ったと書いてある。
しかもよく見ると最低時速が8km/hとあり、
つまりオイラ2年前より登れてないんじゃん・・・。
いーや、暑さのせいだ、きっと。そうであってくれ。

登って、引き返したらピタリ10時。しめた、シロクマ開店時間だ。
着いたら、ちょうどシャッターが上がるところだった。既に5人くらい待ってた。
全員、上下ピターッとした派手なコスチュームで固めてます。一体何の店ですか。w

補給用にくまさんのほっぺ、これからのオヤツ用にチョコパワーと胚芽きなこ
おいしいし、とにかく安いので、コンビニでマズいパン食べるより断然良いですわ。

昨日ほどではないにせよ、帰り道はやはり暑い。
コーラの呪文(※)を唱えつつ、頑張ってお昼に帰宅。つかれました。


------------------
※ペダリングに合わせ「着い、たら、コー、ラ!」と詠唱すると出力20%上昇。
類似として、ビールの呪文。
posted by KNIDer at 19:27| Comment(5) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「着い、たら、コー、ラ!」
私の場合、、「今、すぐ、ビー、ル!!」です(^^)
Posted by オリオン at 2006年08月20日 20:07
いいですね!!「着い、たら、コー、ラ!」
今度の裏磐梯でのヒルクライムでは、バックパックにコーラを忍ばせ、ぜひ使わせて頂きたいと思います。
でも声に出しちゃいそうだなぁ。
Posted by HiroHero at 2006年08月20日 20:51
>>オリオンさん
「今すぐ」ウケましたw
が、飲酒になっちまいますネ。
私もビール好きです。最初の一口だけ。
はやくジョッキで行ける大人になりたいです。

>>HiroHeroさん
裏磐梯がんばってください。
記念すべき第一回、確か来週ですよね。
入賞したらコーラもビールも格別なのではないでしょうか・・
Posted by KNIDer at 2006年08月20日 23:18
「着い、たら、ガリ、ガリ、君!」
ペダリング乱れますね・・・

「着い、たら、プロ、ティン!」
やる気なくなりますね・・・
Posted by 赤いワニガメ at 2006年08月21日 12:21
微妙に字余りですね・・w
ガリガリ君は昨日、川島町のローソンで食べました。マンゴー味はなかなかですね。
Posted by KNIDer at 2006年08月21日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22589224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。