2006年09月03日

有間山へ

2日は出勤でした。今どき完休2日でないなんて、なんだかなーといった感じだが、好きで入った会社なので仕方ないか。遅くなってしまい、ローラーも30分だけ。

***********

今日は有間山を越えて秩父さくら湖へ行く!という話があったので参加してきた。

自宅>R463>名栗湖>有間山>秩父>定峰線>高篠峠>
ときがわ>マニアックルートで荒川CR>自宅
176km。つかれた。

D060903A永田7−11でコアラのマーチ食べてたら、
よっちさん、赤ワニさん(超coolなザビエル号でご登場)、kumaさん、kaoさん、ピユキさん現る。名栗湖へ出発。35km/h巡航なのでビビッた。いつからこんな集まりになりましたか?

湖畔で支度を整えて、いざ広河原逆川線へ。私はこの峠は初めてである。ドキドキ。
合言葉は「某氏のように、跳ねた石でホイールをへこませないよう気をつけよう!」

噂通り、ここはキツくて長くて荒れている。おまけに今日は暑い。
昨日200km走ってるピユキさんは、途中で離脱。おつかれさまでした。
今日も走ろうという気になれるのが凄いです。またよろしくお願いします。

名栗湖から見上げた時、本当にあそこまで登れるのか!と思っていたが、
ペースはゆっくりだったので何とか着いた。
というか、あれ以上のペースは無理っぽかった。
D060903BD060903C

下りの途中、うっかり小石を踏んでしまい、パーン!という派手な音がした。
パンクである。ガーン・・。
先月、猿岩線の下りでもこういうパンクをしたっけ。ともにリア。
調べると、サイドがザックリ裂けている。
kumaさんにガムテープを恵んでもらい、裏から補強して復帰できた。

お昼はこんなもの食べました。
いやー、揚げ物ひさびさだったけど、最高。衣もサクサクな部分が残っていて、おいしかった。そば屋だけど、そばは食べなくて正解だったようである・・。

D060903Eどこかの峠を登り返さないと帰れないので、定峰線で帰ることに。私はここも初めてだ。
序盤はキツかったけど、ピーク付近の気持ち良さは格別だった。周りは微かに秋の気配。

登坂能力に磨きがかかった皆さんの後姿、格好良いです。
私は置いていかれたりしてた。グッタリ。

5人揃ってガリガリくんなどをしつつ、マニアックルートで帰路。
私は今度はスローパンク。補強したガムテープが破れてしまっていた。
またしてもkumaさんからガムテープを山のようにもらい、完璧に補強。
これにて自宅まで無事帰還できた。電話工事の時間にも間に合って良かった。

ありがとうございます、私もガムテープ持つようにします。ビニルテープでなく。笑
2回もお待たせして申し訳ありませんでした。

因みにポンプセットはこれこれを短くカットしたものです。
私もまだ揃えたばかりなのですが、なかなか高圧に入るので気に入りました。

ギリギリ帰りついたタイヤはこんな感じ。(左)
恐る恐るはがしてみたが、中から当てたガムテープがかなり見えるてる。(右)
もうダメだなー。このタイヤは本当にカット耐性が無い。まだ4ヶ月ちょっとしか使ってないのに、あちこち切れてズタズタだ。(私のコース取りが悪い、とも言う。汗)
ストック無いので2年寝かせたミシュランプロレース(2でなく元祖のほう)に替えといた。
D060903FD060903G

今日の電話工事でJ-COMが解約できることになった。
新しいプロバイダでメールアドレス申し込んだ。
悩みに悩み、某ヒルクライマーの名前をあやかることにした。
ここのURLとは別のひとだけど。

疲れたんで、もうお休みなさいである。
posted by KNIDer at 22:54| Comment(11) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
合言葉は「某氏のように、跳ねた石でホイールをへこませないよう気をつけよう!」
の某氏です。
跳ねた石で…ではなくて、落ちている石にやられてしまったのですね。
それにしても走行不能にならなくて良かったですね。ガムテープは必須アイテムでしょうか。
Posted by 某氏 at 2006年09月03日 23:24
お疲れ様でした。
あの後、下りでパンクですか。
大変でしたね!
私も先月、猿岩線でリヤタイヤがバーストし、ガムテープだけでは補強できず大変な思いをしました。
今日は短い時間でしたが、またご一緒してください!
Posted by ピユキ at 2006年09月04日 00:00
ものすごい量の練習をこなしていますね。
今週末は八方ヶ原HCでしょうか。自己記録いきそうな気配ありありですね。頑張って下さい。
私は、都合により不参加です。1度お会いしたいと思っていますが.....。
 
Posted by AKIRA at 2006年09月04日 12:44
お疲れさまでした!
終始いろいろ気を使っていただきありがとうございました。「年寄りは大切に」というKNIDer家の教育だったのでしょうか(笑)
「もてぎ」までにはもう少し強くなる予定なんで、待ってて下さい^^;
Posted by 赤いワニガメ at 2006年09月04日 14:25
お疲れ様でした。
パンク2回なんてまだまだですよ。私なんか3回ですもんw。あのポンプアイテムは良いですね。私も買う予定です。どこで買いました?
KNIDerさんは時にアウターで登っていたりして、やはり私なんかとは違って余裕あるなぁと思っておりました。
Posted by kuma at 2006年09月04日 20:47
>>某らんたさん
とてもキツイ峠でした。
桜の時期に一人で登った人がいたそうですが、信じられません。なんという意志の強さ!私が一人なら絶対に引き返していたでしょう・・。
今日、ヨーカドーでガムテープ買ってきました。

>>ピユキさん
最初に、あれ?凄い脚した知らない人がいる・・
と思ってたらピユキさんでした。本当にキャリア浅いんですか?嘘はいけませんね。お会いできて良かったです。
次は奥多摩方面でご一緒したいですね!

>>AKIRAさん
八方、まだ申し込んでません・・・。どうも自信なくて。
自己記録は春先のものなので、さすがに更新できるとは思いますが、AKIRAさんの49分台なんて、果てしなく遠く思えます。
武尊は出ると思います。

>>赤ワニさん
気遣ったつもりは全くないんですけど・・。
むしろ「追いついても休憩なしで即出発」攻撃でイジメてしまいました。笑
もてぎは、基本線としては楽しく参りましょう。やはりこれが大事だと思います。よろしくお願いします。

>>kumaさん
アウターは、落とし忘れただけです。w
面倒くさがりなので、もともとあまりシフトチェンジはしないんですけどね。
ポンプの延長コード購入先は、リンク先そのまんまです。500円しませんからお試しの気分でどうぞ。
Posted by KNIDer at 2006年09月04日 21:17
どうもー。
お疲れ様でした!

KNIDerの走りいつも見とれます。(爆)
途中までアウターで登ってらしたのには愕然とさせられましたが。。。
またご一緒させてください。
Posted by kao at 2006年09月04日 21:30
だからアウターだったのは(爆)
いろいろ楽しかったですね。またよろしくお願いします。
そういえば、さくら湖脇で野リスが出てきて、
ワニガメさんに恐れをなして逃走!という事もありました。笑
少し前、有間峠はkazuさんも登ってますね、凄いです。
Posted by KNIDer at 2006年09月04日 22:34
精力的に「ヘンタイ長」に拉致されているようで・・・(^^)
パンク、大変でしたね。
ガムテープ、、補強に使えますか〜
私も常備しておこうかな・・・

それにしてもKNIDerさんを置いていくほどみなさん登坂力があるんですね(^^ゞ
Posted by オリオン at 2006年09月05日 06:39
集団拉致犯のよ○ちです(爆
パンク、お気の毒さまでした。多分パンクの言葉を最初に口にされてから降臨してしまったのでは・・・。
あの手の林道には十分注意ですね。
また満喫できるところ行きましょう!
Posted by よっち at 2006年09月05日 22:21
>>オリオンさん
パンクは大変でした。小さい穴ならともかく、今回のように大きく裂けるとさすがに復帰できません。ガムテープで補修すると少しは大丈夫ですね。タイヤの切れ端を携行する人もいるそうですが。
登りは、最近みなさんマジで速いです。びびりました。

>>よっちさん
最初にパンクを口にすると、その人に舞い降りるのは不思議ですよね!これからは口にチャックで参ります。
また未開の峠をよろしくお願いします。
  ↑よっちさんは、もう無いか。笑
Posted by KNIDer at 2006年09月06日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。