2005年03月15日

5年前のGazzetta

週末に部屋を片付けていたら、古いGazzetta dello Sportが出てきた。
旅行へ行った先輩にお土産としてもらったものだ。飛行機の座席に挿してあったらしい。
日付は2000/3/15なので、ちょうど5年前の今日ということになる。
gazzetta
読むと、ひたすら懐かしい。5年前ってこんなに昔のことかと思ってしまう。
第1面はサッカーCLの話題で、ラツィオのインザーギ弟がマルセイユ戦でハットトリックを決めた記事。当時は私もサッカーへの興味のほうが強くて、この記事については見覚えがある。このシーズンのラツィオはベロンが全盛で、スクデットも獲ったし強かったな。今は見る影もないが。

さて、サイクルロードレースの記事は何だったか全く覚えていない。
まだ3大ツールくらいしか関心がなかったし、ネットで拾える情報も少なかったと思う。回線もダイヤルアップだった気がする。今や便利な世の中になったものだ。ストリーミングでレースが見れる時代とは。

紙面を繰って探してみると、サイクルロードレースの記事は結構後ろのほうにあった。ちょうど今も開催中の、ティレノ・アドリアティコの結果が報じられている。
第7ステージでボーヘルトが勝ったらしい。おおっ、ボーヘルト、ちゃんと勝ち切れてるではないか。あなたの駆け引きゼロ、積極的貧乏クジ走法が大好きです。
そんな無骨なアタック・・・TDFのモンバントゥで逃げ切った時は凄く格好良かった。

シーズン序盤なのに見開き2ページも記事があるなんて、やはりガゼッタ読めるイタリアは羨ましい。また、さまざまなスポーツにきちんと紙面が割かれていて、正しく「スポーツ専門新聞」している。
日本は大げさな見出しでゴシップ記事中心だからなー、資料として残す価値も無い。これも文化といえば文化なのか。
posted by KNIDer at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ジテンシャ メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2424267

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。