2006年09月24日

お久しぶり!でした

秋晴れの空の下で、楽しく走ったのだ。

自宅>所沢>飯能>仁田山峠>天目指峠>北川正丸林道>刈場坂峠>
GL南下>猿岩線下ル>マニアックルートで荒川CR>自宅
156km。

D060924A.JPGおなじみのコースを走りに、朝早く名栗へ向かう。
飯能のいつものコンビニを通りかかったら、
妖しく佇む青い自転車2台。
そして怪しく談笑する2人のサイクリスト・・。

怖いもの見たさで近づいてみると、やはり!
ネットでお見かけする、よっちさんって人と、ピユキさんって人だ。
うー、怖い! この方たち、200km程度では走り足りないらしいじゃないですか!
しかもホイールはキシリSLとユーラス、なんだか本気モードのようです。

思い切ってご挨拶してみました。わたし緊張です。(- -;)
お話を伺ったところ、今日は出発前、志賀坂峠へ向かうという大先輩と親交を深めてきたそうです。ますます濃度が高まってます。感染しないようにしなくちゃ。

試しに本日の走行プラン聞いたら、最初5つくらい峠の名前が出てきて、このときは本当に逃げ帰ろうかと思いました。

冷静に聞くと、今日の登りは午前中だけとのことなので、ちょうど病み上がりなこともあり、混ぜてもらうことにしました。


まずは仁田山峠。隊員外の私は、おとなしく後ろからついて行くことにした。
・・平和に進む。助かった。
子の権現の分岐までのアプローチは長く感じたけど、その後の峠は短かった。
その割には眺望は最高で、相変わらず気持ちの良い峠だ。

下った後は、鳥居観音方面へ寄り道。山腹にそびえ立つ観音像への道は、激坂なのだ。だいたい、この看板からして険しさを表している。車だとたった5分なのに・・?徒歩は休憩込みの時間なのか(笑)

このコンクリの激坂を見て、ピユキさんは我慢ならずに登っていかれました。
そこで隊長が一言、「連れてきたら、絶対に登ると思ったよ・・(ニヤリ)」

D060924E.JPG私はそんなピユキさんを撮影すべく、少しだけ登る。
でもこんな写真しか撮れんかった。残念。

あのー、ピユキさん、
一体どこまで登っていくんですかー!
幹部への道は険しいんだなあ・・。


続いて天目指峠を経由して、R299へ出る。西吾野へ少し下って、線路脇の道をふたたび正丸方面へ。
この道は気持ちよかった。秋晴れの中、花のたくさん咲くなだらかな坂道を走っていく。
この先は、北川正丸林道だ。事前の話では、穏やかな峠らしい。ありがたいことだ。

嘘でした。
(情報提供者があの方なので、うすうすそんな気はしてました!笑)

疲れたまま刈場坂の南面。ここはピユキさんが引っ張る。
あまりにも速いので千切れる寸前っ。
D060924F.JPG半ば過ぎにある、高麗川源流碑の所で一息入って助かりました。
疲れて動けずにいたら、隊員のみなさまは碑の裏へ登って行かれました。きっと水場があるに違いない!と思ったそうです。

・・そしてなんとっ、本当に水汲み場を発見し、帰還です。
なんというか、すごい嗅覚です。笑
ああ、副隊長がいないのが残念でなりません。

刈場坂を登りきり、休憩。
補給をしながら、やまぐちさんご一向をお待ちする。

やがて、高篠峠を登ってこられました。
やまぐちさん、コサカ和さん(はじめまして)、せきちゃん(はじめまして)、伴走車でコサカさん(美ヶ原以来です!)、そしてご子息のきっぺいちゃん(生まれてはじめまして)のご一行。うーむ、華やかでやまぐちさんがうらやましい。

皆でGLを南下。女の子でグリーンラインとは凄いです。
私なんぞ2年くらい荒川CRしか走ってませんでした・・。

今日は刈場坂峠も、飯盛峠も本当に良い眺めだった。
D060924G.JPGD060924H.JPG

以降は猿岩林道を下り、甚五郎で遅めの昼食。ここ初めて来ました!
わたしはさくはなうどん(たぶん)。おいしかった。

食事後、とうふ屋さんへ寄り、鳩山で解散。
楽しかったです。またご一緒しましょう。

D060924J.JPG帰りは物見山回避ルートで帰還。
いつものように、よっちさんにくっついて走るが、やはりどこを走っているか全然判らん!
どうも坂戸市内のようなのだが、私にとって坂戸は全く走らない地域なので、置いていかれたら即、迷子である。

まさかこれが噂の遠回り大会?これからがヘンタイ走の本番?
・・などと変な心配をしだした矢先、荒川CRの近くに出ました。
よかった、ハーメルンの笛吹きのように、いつのまにかヘンタイ王国に連れて行かれているのかと思いました・・。

思いがけず楽しいツーリングとなりました。
ご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました。
旅情派な私ですが、また頑張って付いていくのでよろしくお願いします。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(14) | TrackBack(1) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
やっぱり、あなたはスゴイ方でした。
あれだけの上りを、あのギアで登ってるんですから。帰りの平地のギヤもチェックしてましたよ!
さすがに鍛え方が違いますね…^^;
Posted by よっち at 2006年09月25日 09:31
どうもお久しぶりでした〜Kniderさんの走りを初めて間近で見ましたよ!すばらしーですね。ヘンタイ特攻隊長、って感じですた(^^;
またよろしくお願いします〜
Posted by やまぐち at 2006年09月25日 11:58
はじめまして、コサカの奥さんです!
高篠峠をやっとの思いで登りきり、よろよろしながら走っていたら
向こうから見るから剛脚さんが爽やかに登場…
『おぉ〜(@_@)この方があの噂の…!』って感じでした(笑)
KNIDerさんのようなスーパー剛脚さんとはめったにご一緒出来ないので、私にとっては貴重でした(^_^)ありがとうございました!
Posted by コサカ和 at 2006年09月25日 13:10
うーむ、欠席してしまった・・・
グヤジィ。。。
Posted by ワニガメ at 2006年09月25日 14:41
う〜ん。どうもKNIDerさんと縁がありませんのぉ。

てか、あまり縁があると私が死亡しちゃいますから、1年4回(季節一回)ぐらいで良いです。(藁)
Posted by らんた at 2006年09月25日 21:53
>>よっちさん
途中で混ぜていただきありがとうございました。
大きいギアで登るのは、尊敬している友人のマネです。レースでも抜群に速いのですが、まったりツーリングも違和感無くこなす素晴らしい人なので、同じ事して少しでも近づこうとしてたりします。
まあヒザ壊さないうちにヤメときますけど。笑

>>やまぐちさん
お久しぶりでした!富士以来でしたっけ・・?
楽しかったです。
普段から走りこまれている様子は読ませていただいていましたが、凄い足になっているので、ピユキさんと一緒に驚きました。

>>コサカ和さん
どうも、はじめましてでした。
一度ご挨拶したかったので、昨日は本当に良い機会となりました。
お子さんとても可愛かったです。
山の空気を吸って、健康にも良かったかもしれませんね。
これからも時間をうまく見つけて、少しずつ乗れるとよいですね。
またよろしくです。

>>ワニガメさん
膝は大丈夫でしょうか。難しい箇所なので、どうぞ大事になさってください。「今日はふとんを干している」とよっちさんから伝え聞いて、イメージと結びつかずに笑ってしまいました。

>>らんたさん
そういえば、らんたさんとは走った記憶がありません!あれ、本当に一度も無いのではないでしょうか?まあこの先もあるのでいつかご一緒できるとは思いますが、意外ですね。そんな気がしません。
Posted by KNIDer at 2006年09月25日 23:19
お疲れ様でした。
KNIDerさん、涼しい顔して終始アウターで上ってましたね。
あなたはなんて凄い人なんでしょう。
つめの垢でも煎じて飲ませてくださいな。
少しは、速くなるかなぁ〜(笑)

Posted by ピユキ at 2006年09月25日 23:40
らんたさんとKNIDerさんはMt.富士HCの時にご一緒だったと・・・。
Posted by よっち at 2006年09月26日 00:35
>>ピユキさん
涼しい顔では登ってないです、かなり必死でした。
いちばんキツかったのは、刈場坂でピユキさんが前でペースを作ったときです。
(このときはもちろんインナーでしたよ!)
またよろしくおねがいします。

>>よっちさん
確かに、富士湖畔サイクリングが最後かと思います・・。
それ以降は、どうもすれちがいでなかなかご一緒できてません。
Posted by KNIDer at 2006年09月26日 08:56
だって、反対側からの記憶だったんだも〜ん。<北川正丸線
そうそう、西吾野駅近くにカレーパンやベーグルのロックガーデンカフェがありますよ。
Posted by きーじぇい at 2006年09月26日 12:48
日曜日はお世話になりました。
桔平をTIMEに乗せれて、おやじとしては満足です。
武尊、22%の感想を楽しみにしています。
Posted by コサカ at 2006年09月26日 13:12
>>きーじぇいさん
ロックガーデンカフェって、復活したんですか!
知りませんでした、それなら行かねばなりませんね!
ベーグルより、まずカレーパンですね・・・

>>コサカさん
美ヶ原以来、思いがけずお会いできて嬉しかったです。
まさか奥様やお子さんにもお会いできるとは・・。
それにしても、桔兵ちゃんはとても可愛かったです。こんな廉価版TIMEならいつでも乗せてあげます、とお伝えください。笑
Posted by KNIDer at 2006年09月26日 20:58
あ〜、すみませぬ。
9月初めの情報によると、どうやら未だ復活してないようです(残念)
Posted by きーじぇい at 2006年09月27日 09:10
そうですか、では静かに待つとしましょう。
きーじぇいさんの記事を読んで、ぜひ行きたいと思ったのですが・・・
Posted by KNIDer at 2006年09月29日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ひやぁ~登った
Excerpt: 本日の絶景ポイント! 好天の済んだ青空に刈場坂峠はいつもの素晴らしい眺望を見せてくれました(^^) 同行はピユキさんと二人。ワニガメさんは故障でDNS(残念 良くな..
Weblog: ロードバイクで行こう!
Tracked: 2006-09-26 18:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。