2005年03月16日

R.E.M@武道館

rem_budokanR.E.Mジャパンツアー@日本武道館。10年ぶりの来日。

仕事が片付かず会社を出るのが遅れてしまい、半泣きで武道館へ走る。駆け込んだのが19時半だったが、まだ始まってなくて良かった。会場では同じようにスーツ姿で参戦のサラリーマン多数。おおっ、同士よ。だからこそ1曲目に"finest worksong"が来てほしかったのだが・・。

チケット余りまくってる、という噂だったが、ほぼ満員で良かった。(´д`;)
私は二階席だったが、何故か自分の周り一帯だけ妙に熱く、最初からオールスタンディングだった。おかげで楽しめた。知らない曲もあったが、"Drive"でシビれて卒倒寸前。

マイケルは頑張って客席を盛り上げてたし、素晴らしきフロントマンだった。あの身のこなしと逞しい声量、ほんとに45歳だろうか。オーディエンスは外国人2〜3割、若い子3割、残り30代以上という感じだったが、こんなまとまりづらそうな客層が、最後にはほぼ総立ち。マイケル先生、おみごとです。

伝説のクネクネ踊りを生で堪能できたし、MCもゆっくりしゃべってくれて面白かったし、とても良かった。たとえ次の来日がまた10年後になってもよいので、お待ちしてますよ。あの若さなら55歳になっても全然問題なさそうだ。

※セットリスト
I Took Your Name / Bad Day / Animal / The Outsiders /
Seven Chinese Brother / Electron Blue / Drive / High Speed Train /
Electrolite / Leaving New York / Orange Crush / I Wanted To Be Wrong /
Final Straw / The One I Love / Walk Unafraid /Imitation Life /
Losing My Religeon / (Encore) What's The Frequency, Kenneth? /
Everybody Hurts / The Great Beyond / I'm Gonna DJ / Man On The Moon
posted by KNIDer at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。