2006年12月09日

整形外科へ行く

休んでも休んでも、私の膝はいっこうに良くならない。
というか悪化すらしつつあるので、整形外科へ行ってみた(←遅すぎだろw)
ちなみに、ひさえもん宅の近くだ。なんだかその筋の権威らしい。

診療開始時間を狙って行ったので、すぐ診てもらえた。レントゲンも撮った。
結論としては、骨も靭帯も深刻な状態には見えないそうだ。
「軟骨に疲れが出てる」と説明されたけど、それってどういうことでしょうか。w
まあ、無理しなさんな、と言うことらしい。

本当に痛む時に飲む、痛み止めを15回ぶん。
かなり強力らしく、「必ず、付属の胃薬と共に飲むべし」。コワ過ぎ・・。
あと、湿布薬たくさん。

やはりのんびり治すしかないのか。なんとも歯切れが悪い感じだ。
手術後に壮絶なリハビリ、とかになるかと思ってたよ。それじゃ「シャカリキ!」か。

自転車取り上げられちゃうと、ほんとに退屈だ。
ああ、窓から見えるあの木の葉が全て落ちるとき、ワシの脚力も枯れ果てるんじゃ・・。

一般ピーポーはどうやって土日を過ごしてるんだろう。まったくもって、謎だ。
Wii買って、ゼルダやるか!(←いちばんマズいパターン)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(11) | TrackBack(0) | ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
降り止まぬ雨はなく。
癒えぬ怪我もない。
汝焦る事無かれ。

けどちょっと手持ち無沙汰ってかんじ。
そんな時には上半身の筋トレでもしませう。
なかなか手強いぞな。
Posted by らんた at 2006年12月11日 22:58
調子悪いんですね。
膝、腰の痛みのほとんどは周辺の筋力低下が原因といわれています。
自転車を乗っているから筋力が落ちるはずがない、と思うかもしれませんが、
自転車は有酸素運動。
有酸素運動は脂肪だけでなく使わない筋肉をも燃焼してしまいます。
少しずつ膝が悪くならない程度の筋トレをお勧めします。
私も腰痛持ちでしたが、筋トレを始めてほとんど痛みが無くなりました。
焦らず、じっくりですね。
Posted by tany at 2006年12月11日 23:00
膝は…まさにその”すじ”のことはあんまり詳しくないですが、僕が昔サッカーで痛めたときに整形外科で教えられたリハビリ筋トレがあります。

1)椅子に腰掛ける。膝下が床に垂直になっている状態から、水平まで持ち上げる。これを10回
2)床に長座した状態で、腿を引き締める感じで大腿四頭筋に力を入れる。関節は動かさない。10回

こんなんで負荷になるのか?というくらい軽いのですが…
2)は関節が動かないため、関節にかかる負担は少ないです。
あとは、運動前に入念に温めるのと、運動直後のアイシングが重要かと思います。
Posted by kbb at 2006年12月12日 00:41
おそらく王子の症状は私と同じ もしくは似てるようです。
周りの細い筋肉を鍛えてカバーするのが最善みたいですね。
あと冷えは要注意ですぞ!
Posted by ヒサえもん at 2006年12月12日 01:11
僕も実は膝痛持ちです。
今のところ筋力で持たせている感じですが、曲げるとゴリゴリ感があります。
知り合いに人工関節に係っている人間が複数いるので、いつでも大丈夫だといわれていますが・・・
そのほうが峠は速くなるかも。
Posted by rully at 2006年12月12日 08:49
なんだか思っていたより大変みたいですね。
山岳はシーズンオフでしょうし、自転車もドック入りされるみたいなので、
完全休養してください。
# Wii面白いっすよ〜(ゼルダは持ってないけど)
Posted by きーじぇい at 2006年12月12日 09:10
>>らんたさん
私が泣き言を書くたび、らんたさんはいつも温かい言葉をかけてくださるので、とてもありがたいです。どうもありがとうございます。
筋トレみたいな作業は最も苦手なのですが、少しずつやってみようと思います。

>>tanyさん
アドバイスありがとうございます。
>自転車を乗っているから筋力が落ちるはずがない、と思うかもしれませんが、
まさしく、こう思ってました。違うんですね!ガーン。
秋頃から脚がみるみる細くなってきて、こりゃ良い感じだ、と思ってたんですけど、こういう結末になるとは思ってもいませんでした。

>>kbbさん
丁寧なご指導感謝にたえません。
ローラーにあてていた時間、筋トレをしようと思います。
とりあえず、はやく元気に長距離乗れるようになりたいです。

>>ヒサえもんさん
やはり貴女は私の数年先を歩んでおられるんですね。勉強になります。はやくビッグギア踏めるよう、わたしも精進しようと思います。

>>rullyさん
人工関節、なんだかそそられますねぇ。
・・・いや、やっぱヤメときます。(笑)
rullyさんの力強いフォームを拝見すると、とても故障など無さそうなので、膝痛とは意外です。割とみなさん、なにかでお悩みなのですね。

>>きーじぇいさん
もう充分に休みました。休みすぎてしまい、かつての自転車生活に戻れるか自信ないです。これで年末年始の暴飲暴食生活に突入かと思うと、ただただ恐ろしいです・・。
Posted by KNIDer at 2006年12月12日 22:20
整形外科って
 @ 『レントゲンとりましょう』
 A 『骨には異常ないですね』
 B 『湿布薬だしておきます、おだいじに』
のパターンが多いですよね

シーズンオフなので、ゆっくり休んで下さい
お大事に!
Posted by hitotonoya at 2006年12月13日 06:16
>>hitotonoyaさん
どうもありがとうございます!
整形外科、どうやら僕もそんなパターンに気づいてきました・・・。(笑)
念のため、今週末にもう一軒行ってみようと思ってます。
湿布薬は、気休めになるかと思い、毎日貼ってます。
Posted by KNIDer at 2006年12月14日 00:37
大変そうですね。
僕も先月から足が細くなりいいぞと
思っていたら膝が痛くなり今に至ります。
おまけにその状態で朝練で調子こいて
上位クラスで走ったらウエットな路面にタイヤを取られ
集団先頭で横滑り落車ときたもんだ。
悪いことは重なるものです。どちらも自分のせいですが。
どうぞお大事に。
Posted by ダー at 2006年12月16日 17:56
あらら、ダーさんの方が悲惨ですね、ご自愛なさってください・・。
寒い時期の擦過傷も辛そうです。
脚は太くてもいいから、故障が無い方が良いですね。お互い早く良くなって、春のシーズンに備えましょう!
Posted by KNIDer at 2006年12月18日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。