2007年04月28日

日本海までツーリング・1

GW前半を使って、日本海までツーリングしてきました。

自宅>荒川CR>熊谷>R17>高崎>R18>
碓氷峠(旧道)>軽井沢>東御市(泊)
168km。

【自宅〜熊谷】
7時に、さいたま市発。この後、イヤと言うほど一般道を走る事になるので、最初くらいはCRを走ることにしました。2時間くらいで熊谷着、50kmくらい。弱い向かい風で、ちょっとしんどかった。
熊谷へ至る荒川左岸は工事中だったので、途中から一般道へ降りました。
ちっちゃいひと改めコビトは、まだ楽そう。

【熊谷〜高崎】
利根川CRとかも使えるんだろうけど、事前の調査時間がなかったのでR17のみです。単調だけど、路側帯が広くまあまあ走りやすかった。高崎到着で自宅から90km。
コビトは途中でアイス食ってました。ひとのうしろで、余裕そうです。

【高崎〜横川】
この区間はあんまり覚えておらず、雨降りそうだよヤダな、と思いながら走ってました。横川の釜飯は特にそそらないので、というか空模様が心配でとても食ってる余裕がないので、素通りです。
若干の登り基調だったので、コビトは時々チギれ始めました。
はっはっは、苦しめ苦しめ。

【碓氷峠】
D070428A登りだしてすぐパラパラと降ってきました。一番降られたくない地点で、最悪のタイミングでございます。マジか!?
めがね橋2km手前でとうとう本降りです、加えて空はゴロゴロいってます、山での雷はシャレにならんよ。

なんとかめがね橋まで辿りつき、雨宿り。濡れるのが嫌なので、自転車はゴミ袋に包んで橋の下に停め、我々は橋の上のトンネルへ避難です。まあ、まだ昼過ぎだし、空もやや明るいので、焦燥感はないです。トンネル探検などをしながら、雨が上がるのをのんびり待ちます。

D070428C1時間ほどで止んだので、再出発。
碓氷峠、初めて登ったけど、同じような風景が続くのであまり楽しくありませんね。とにかくダラダラ長い!飽きました。この辺りはまだ新緑の季節には早く、寒々とした景色でした。見どころはめがね橋だけっす。

【軽井沢〜東御市の宿】
軽井沢に着いたら、気温8℃。サムー。実はワシは数日前から風邪をひいていて、さすがにこの寒暖の差はヤバいと思いました。コンビニへ逃げ込んで、暖を取ります。
でもそろそろ真面目に走らないと日没になってしまうな。コビトのカラータイマーも点滅が始まってるようだし、急がねば・・。
軽井沢から下り基調になるかと思っていたけど、実際に下りになったのは御代田辺りからでした。ズガーっと下って小諸を通過。

さて、本日の宿は東御市の芸術むら公園というところにあり、ここへ行くには一旦R18から外れて南へ向かい、谷を降りてから羽毛山というところを登らなければなりません。この峠がけっこう急峻で大変でした。
事前に宿から地図が届いていて、「ここは急なので自転車ではムリです、お迎えにいきます」とか書いてあり、ムキー!なめられたもんだぜ!と思ってたので、絶対自走と決めていたのだ。(笑)
結局、本コースから9km以上、余計に走ることになってしまいました。

D070428Dまあこれを抜けると、高台に素晴らしい景色があります。
宿泊先のペンションはきく坊というところで、安く清潔でごはんもおいしいです。ここからだと車坂峠も近く、ヒルクライム合宿にはもってこいじゃ。入らなかったけど、温泉も近いし。
よーし、夏はここで(略)

実はまだまだ脚は残ってたんだけど、いろいろ疲れてた感じで、すぐ寝てしまいました。コビトは脚パンパンで、つっついただけでも飛び上がって痛がるほどでした。(笑)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(9) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続編に大いなる期待(望)
Posted by らんた at 2007年05月01日 23:58
ツアラーKNIDerの続編に大いに期待。
Posted by あか at 2007年05月02日 00:17
KNIDerさん、楽しそうで、結構ですね。
その日おいらも、後を追うように似た様な所走ってましたが、高崎手前で降られました。前方山の方は暗くなってて、きっとその雲の下にお二人はいたのでしょうね。
Posted by kazu at 2007年05月02日 02:17
早く続き読ませて
Posted by 3K at 2007年05月02日 09:34
>本日の宿は東御市の芸術むら公園というところにあり

野宿かと思ったw
Posted by tany at 2007年05月02日 10:41
>>らんたさん
鋭意作成中でございます。
しばらく休んでいたので、記事がなかなか書けなくなってます。

>>あかさん
そうです、今年はツアラーで行きます。
と言っても、ツアラーの道も険しいんですよね。
私はどれも中途半端で・・・。

>>3Kさん
今回は日本海へ到達するのが一番の目的なので、
見どころも少なかったし、立ち寄った所もほとんど無いです。
よって、あまり印象深いところもなかったので、筆が重いです。

>>kazuさん
噂によると、関東は酷い天気だったようですね。
私は1時間降られただけだったので、良いほうなのかもしれません。

>>tanyさん
確かにそう読めますね。(笑)
でも、温泉施設もあるし、テント張るところも沢山あるので、
野宿は余裕でできる所ですよ。私はしませんけど・・・。
Posted by KNIDer at 2007年05月02日 12:39
ここにこういうツアー記事が載るとはw
>>ここは急なので自転車ではムリです・・・
これはムキになりますね。私は押して上がりますw
Posted by ワニガメ at 2007年05月02日 15:47
↑↑↑
私も同感です。王子のほのぼのツーリングレポも新鮮ですね。
「ちいさいお方」も頑張ってね〜
Posted by パークラ at 2007年05月02日 19:33
>>ワニガメさん
これからツアラーの道を精進していきます。
私もムキになりましたが、もっとムキになっていたひとがいました。(笑)

>>パークラさん
新鮮ですか?
過去にもこういう記事書いたことありますw
これからこういうのが増えていきますのでよろしくです。
Posted by KNIDer at 2007年05月03日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。