2005年07月08日

TDF第6ステージ

マキュアン応援月間な訳ですが、そんな私でもマンジャンの逃げ切りを応援していたのです。地元の街で逃げ切って優勝、まんま「アンダルシアの夏」ですね。それだけにゴール目前での落車とはなんて悲劇的な幕切れ。

あらあらマンジャンに続き、次々と落車していきますよ。豪快に尻から滑っていったキルシプーを見て、可哀想とは思いつつも笑ってしまいました。

クイズはもちろん外しました。平坦ステージはマキュアンと心中なので。
焦って「ロット・ドモ」とか書いてしまった気がするので、どのみち今日は誰が勝ってもハズレでしたよ。(- -;)
posted by KNIDer at 00:33| Comment(0) | TrackBack(2) | サイクルロードレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4914793

この記事へのトラックバック

ツールドフランス第6ステージ
Excerpt: ホント、いろいろあります。 マンジャンの逃げが決まるかどうか、まさかヴィノがここ
Weblog: ぽたぽたぽたり
Tracked: 2005-07-08 01:34

2005 TDF 3
Excerpt:  「僕はまだ終わりじゃない。2日後のジェラルメステージでは、僕が生まれた街コルニモンを通過するんだから。」(J SPORTS STYLEより)  クリストフ・マンジャンのコメントを読み、思わず涙が・..
Weblog: The other side of PRIVATE OPINION
Tracked: 2005-07-08 15:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。