2005年08月31日

毎年おなじみのやつ

D050831A「ツール・ド・フランス2005全航跡」というムックを見かけた。
木世(←グッと縮めて1文字に)出版からTDF終わった後に毎年出ているやつだ。今年はこんなタイトルなのね。

既に2005TDFまとめ本は、

 ・ツールドフランスEX(山海堂)
 ・CICLISTI4(飛鳥出版)
 ・サイスポ9月号付録(八重洲出版)

と3冊読んでいるため、今さら最後発のこのムックを買う意義は少ない。ちょっと高いし。
しかし私の場合、このシリーズはこれまで毎年買ってきたため、今年で途絶えるのもなんだか嫌な感じもある。
結局、惰性で購入してしまった。

やはり、いまさら目新しい記事も無く。
冒頭のテクストが酷くお粗末だし、なんだかなあ。
ず〜っと持っていれば、史料価値が出てくるだろうか。
しかし、紙ほど重いものは無いんだよな・・。

ただ、NHKのツール番組制作話だけは、DVD出たばかりなので興味深かった。
posted by KNIDer at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ジテンシャ メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
で、2005TDFを知るのにズバリ一番のオススメはどれでしょうか?
どれも手に取ってすらいないワタクシなのでした・・。汗。
Posted by power at 2005年09月05日 23:25
powerさん、こんばんは。
その結論が抜けてました。

価格、内容、保存に適した大きさ等から言っても、
サイスポ9月号の付録が断然です!
CICLISTIは、さすがに写真は素晴らしいですけど、まとめ本という感じではないですね。
Posted by KNIDer at 2005年09月06日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6408320

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。