2004年11月04日

ポップアップトースター

toaster

ベーグルはポップアップトースターで焼くに限る。
熱源が近いので水分を逃がさず、表面をカリっと、中をふっくらと焼き上げるからだ。
ウチにあるのはエレクトロラックスの「EHT−L1A」。
以前は電子レンジのトースター機能を使用していたのだが、
もう10年も使用しているためか、ガイドの指示時間では焼きあがらず、
また、焼きムラもひどいため、購入を決意した。

ここで「新しいトースター機能付き電子レンジでいいじゃん」という指摘は的を得ない。
違うんだ、ベーグルの最高の焼き上がりを望むなら、ポップアップトースターでなければ駄目なのだ。
「カチャリ」と持ち上がる、あの感じも良いしね。

大手量販店において、ポップアップトースター売場は冷遇されている。
フロアの片隅にこじんまりと佇むトースターたち。悩むほどの選択肢もないようだ。
ピカチュウやドラえもんの焼き色が付く機能なんて要らないだろ、んー、ちょっとだけ興味あるけど。
ベーグルがセットできる幅の投入口で、デザイン的にもまあまあ、となるとこれだけだった。4000円くらいだったかな。
できればアンティーク調の、こんなのが欲しかったのだが・・。高いなあ。

このトースター、底面がトレー方式になっており、中にたまったパン屑を掃除できる。
やや難があるのは、焼きあがった時の「カチャリ」が強すぎる点。
私は、トーストは予め1枚を横半分に切り、別々に焼き、
それぞれ異なるジャムを塗って食べるのが好きなのだが、
ポンパドゥルのパン・ド・ミー5枚スライスの半枚を焼いたところ、
まるで「黒ひげ危機一髪」のように、焼きあがりと同時に天高く打ち上げられ、床へ落下していった。
さすがにベーグルは今のところ飛ばされていないが、
なんというか、もう少しマッタリと持ち上げてくれないだろうか。
突然「ガッチャンッ!」と持ち上がるのは、心臓にも悪い。

このトースターで、毎日毎日ベーグルを焼き続けている。
夕食は控えめにしているから、朝食は好きなものを食べるのだ。
長い付き合いをしていきたい。

【朝ベーグル】クランベリー(@B&B)+いちごジャム、カッテージチーズ
【今日の練習」ローラー台1h 
posted by KNIDer at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ベーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/963029

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。