2007年01月02日

タッキーの初売り

前橋のタッキーのセールへ行った。
目玉商品の整理券を求めて、3時起き4時大宮発である。アホです。(笑)

D070102A.jpg総勢9名、2台で群馬へ。
今年の目玉商品は少なく、どうやら追加も無いようで、行列はごく僅かだった。No.12をゲト。
幸いなことに私は欲しいものがあったのだが、
一緒に行った方々は無かったようです。
No.8に換えてもらった。ありがとうございます。

8番目でも、私が狙ってるFSAのカーボンシートポストは無くなってしまわないか?
かなりドキドキした。でも楽々ゲットで拍子抜け。
うひひひ、ほぼ半額ですよ。良かった。ついでにサドルも新調。SLRの白です。
あー、これでまた私の自転車は格好良くなってしまうなー。(←親バカ)

あとは乗り手だけです。


らんたさんと久しぶりにお会いしました。今年もよろしくお願いします。
膝の故障について、優しい言葉をいただきました。
なぜそんなに優しいですか。  ・゚・(ノ∀`)・゚・。
そういう方には、やはり幸運が訪れるんですね。40%引きとはお見事です。

日頃の行ないの悪いわたしは、7%でした。( TДT)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

初日の出サイクリング

岩淵水門で初日の出を見るという集いに参加した。

和光>荒川CR>岩淵水門>ロイホで休憩>和光
30kmくらい。

D070101A.jpg自宅を5時半に出発。
ライトが貧弱なのでゆっくり慎重に走ったが、なんとか間に合った。
有名なスポットなんだろうか?かなりの人がいた。
まあ、晴れて良かったです。綺麗に見えました。

うーむ、日が昇るのを見ると、すぐにスクールウォーズを思い出すのは私だけなんでしょうか。
小さい頃「イソップに似てる」と言われたトラウマでしょうか。

記念撮影の後、寒いので戸田のロイホで休憩。
大人数なもんで、駐輪するにもえらい騒ぎです。

30kmは長すぎた。膝痛くなった。
でも、一定以上の痛みにならないのは、回復途上なのか?

午後は、翌日のセールに向けて大宮へ電車移動。
そのあと、ウッディに買い物に連れて行ってもらいました。ありがとうございました。
凧上げしたい、とか言い出してスイマセンでした。(笑)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

22km

初日の出サイクリング@岩淵水門に備え、大宮から和光へ移動しといた。

大宮>r56>治水橋>荒川CR>和光
22km。
追い風なのに20km/hで。(泣)

なんとか完走。
膝は、治水橋まで痛みなし。CRに入ってからは、じんわりとヤバイ感じだった。

ハスらせてしまい、すいませんでした。

******************

記事で今年の事を総括しようと思ったのですが、
いろいろな事がありすぎて、まとまりませんでした。

最後は怪我をしてしまいましたが、それを差し引いても、大変良い年でありました。
競技関係、友人関係。1年でこんなに変わるとは予想もできませんでした。
なにせ去年の今頃は、いつもソロで走っていたし、山登りも相当遅かった気がします。
間違って入賞してしまったのも良い思い出です。もう無いでしょう。(笑)

モチベーション(だけ)は維持してます。高まり過ぎてます。
来年もよろしくお願いします。
posted by KNIDer at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

旧車回収&忘年会

OHに出していたイタリア号をスズパワーで受け取った。
ヘッド・BBのグリスアップ、ケーブル交換、コラムカット、フレ取り、etc。
あらゆる箇所が軽快になった感じで嬉しい。
これからもローラー使用がメインだけど、なにとぞよろしく、我がイタリア号。


さて、ショップで待ち合わせをしていたんだけど、どうも現れそうにないので出発。
来ると思われるコースを逆走していけば、どこかで出会えるだろう。

・・やはり、走り出してすぐ、対向車線にロード乗り少女ハケーン!
遅刻気味なので焦ってるのか、なんだかエライ剣幕で漕いできます。

手を振ってみたけど、あれ?気づいてない?
「おーい!」と叫んでみたけど、それも全く気づいてもらえず、
あっと言う間に後方へ、すっ飛んで行ってしまいました・・・。

どーなってるんだ。

*******************

D061230A.jpg夜は自転車関連の忘年会。
毎度おなじみ、カントクの挨拶もありました。
CSCの黒いウェアが格好良いです。
私と職場も近く、大変光栄であります。
どうやらいろんな経歴を経て、今のカントクがあるようですね。

ところであの景品は本当に有効なんですよね。
日本製の、カップ&コーン方式の、炭でできた回転体を希望したいです。ステッカーでも何でも喜んで貼らせていただきますし、事あるごとに宣伝いたしますので、なにとぞよろしくお願いします。(←必死)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな事をしでかしてました

今年の懺悔は今年のうちにしておくべきか。
昨日のエントリで過去の記事見たら、思い出してしまったので記録しておきます。

私と言えば安全運転、いつも道路の端をヨロヨロと走っておる訳ですが、
この日、事故を起こしてます。K察のお世話になってしまいました。

場所は物見山。小周回をやっていて、ここの信号を左折する際、かなり左に寄って信号待ちしている車がいて、脇をすり抜けようとしたらサイドミラーに肩が当たって壊してしまいました。

いやー、肩を怒らせて車から降りてきた人、どうみてもDQN!
それでなくても示談は怖いので、てっぺんの駐車場へ移動して、K察を呼びました。

相手は案外話せる人だったので助かりました。ミラーは外れる寸前。おかげで総取っ替えとなりましたが、後で届いた修理代の請求額も、思ったよりずっと良心的でした。

K察の方は「この辺り、自転車が危ない運転をしてるって、よく110番来るんだよ!」とか言ってきました。それはオレ関係ねー!とか思ったけど、とりあえず謝っときました。

うーむ。
常日頃からDQNは動くウ○コだと思い、関わるだけムダ、ただ避けるべし、と思って生きてきたんですが、通れそうもないスペースへ猛然と突っ込んだワシこそ、まさしくDQNですね。つまり、ワシがウン○。

そう思うと、もの凄くヘコみました。なぜ冷静に停車できなかったか。実につまんない場面での特攻。救いようがありません。

こんな事があって、帰りは真っ暗な気分で走ってたんですが、確か入間大橋辺りで、今や男前ギアですっかり有名になったヒサえもんご夫妻と、ひさびさに遭遇したのでした。
入籍した、と報告を受けたのもこの時でした。(笑)
こんな良いニュースを聞き、私は私で物見山での出来事を話せたので、悶々としてた気分が少し楽になったのを覚えてます。
もうあれから10ヶ月も経つんだなー。


このあと、賠償責任保険金付きの自転車保険に入ったりしました。
車の脇のすり抜けも、あまりやらなくなりました。
カーマイケル本にも、ランス談として「ドライバーにストレス与えるだけなので、するべからず。車の後ろで待つべし。」って書いてあるしね。
posted by KNIDer at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。