2006年12月29日

峠参り集計

自分はどの峠が好きなのか、今年走った回数で傾向を見てみる。
物見山を含め、丘クラスと思う登りは、きりが無いのでノーカウント。
(とか言って、松郷や二ツ塚が入ってるのは突っ込まないでください)

多い順でソート。
*****************
山伏峠 13

横松郷 9

刈場坂 7

定峰峠,丸山林道,GL縦走 5

白石峠,仁田山峠 4

林道定峰線,清流林道,滝の入線,八方ヶ原 3

桂木峠,天目指,高篠峠,松郷峠,風張峠(奥多摩湖から),
二ツ塚,富士スバルライン 2

弓立山,子の権現,裏松郷,一本杉峠,館川ダムから脇を登る道,
鶴峠(南面),釜伏峠(r361),風張林道,二子山林道,北川正丸林道,
鋸山林道(北面),梅野木峠,梅ヶ谷峠,有馬峠,七重峠,etc 1
*****************

峠行ってる回数、思ったよりずっと少なかった。
レースも多めだったから、こんなもんかな。
白石や一本杉が凄く少ないのは、やはり無意識に激坂を避けてるのだろうか。

横松郷が一番多いと思ったら、山伏峠だった。去年まで登ったこと無かったのに・・。
よほど名栗が気に入ったようです。行くと必ず雨だった気もするんですけど。

膝が元気になったら、清澄GC坂〜笛吹峠あたりから出直します。
たぶん、暖かくなってからだな。
峠がもう少し近くなる地域への引越しも検討中。
部屋の更新はまだ先なので、じっくりと。
posted by KNIDer at 23:21| Comment(5) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

冬の買い物

相変わらず1ミリも自転車乗ってないけど、来年の機材の準備はしておくのだ。
自転車のOHに続き、その2。シューズの新調。

ロードに乗り始めてそろそろ5年目。その間、ずっと1つのシューズで通してきた。
シマノの中級グレードの黒いやつ。ローラーから実走まで、全てこれだった。
D061223A.jpgちなみに洗ったのは3回くらい(爆) 
最初の頃は、これで落車もたくさんしたな〜。

4年の月日で、左足の踵はカーボンの層が磨り減って消滅してしまった。裏から見ると、靴下が見えます。(笑)
愛着があるし、足にも合ってるので惜しいが、寿命かな。

ソールの再生を自前でやってしまう凄い方もいらっしゃるが、靴自体がそろそろ引退を願っている気もしたので、2代目を買うことにした。

なるしまへ行ってみた。前から欲しかった、DMTの白いやつにしようと思ったけど、連れのお方が、「なんかテカテカでヤクザみたい」とかおっしゃるので、泣く泣くヤメた。
んで、言われるがままSIDIの高いやつ買うことになった。ちなみに自腹である。
午後の、むくんだ脚で試し履きしたらピッタリだったので、これでヨシとした。
ヒールのイタリアカラーが格好よいです。やはりアイテムは見た目重視!気に入ったぜ。あとでシダスのインナーソールも作ろう。
D061223B.jpgD061223C.jpg

正式な商品名は、ERGO 2 CARBONというらしい。敬愛するシモーニのシグネチャーモデルも店員さんに薦められたけど、黄色なので残念ながら断念。私がSCOTT乗りなら即決だった。まあ、これで晴れて私もSIDI組だ。よっち大師匠と一緒だ、ワーイ。

早くこれ履いて、自転車乗りたい。とても乗りたくなった。

D061223D.jpgヒルズのけやき坂のイルミネーションが綺麗らしいので、
都心は人が多くてイヤなのだが、意を決して行ってみた。
すっかり金もなくなったので、なるしまから徒歩だ。

東京タワーが奥に見え、なかなか良かった。
これで晴れていて星も見えたら、なお良かったかも。
posted by KNIDer at 23:59| Comment(11) | TrackBack(0) | ジテンシャ キザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

イタリア号もドック入り

今週も整形外科へ行ったあと、自転車をオーバーホールへ出しに行きました。

なんだか先週と同じですが、内容は違います。
念のため、先週と別の、近所にある医院でも診てもらい、
自転車のオーバーホールも今回はセカンドバイク、イタリア号なのです。

== 続きを読む ==
posted by KNIDer at 23:55| Comment(13) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

フランス号、ドック入り

長らく、自分の体のメンテ中だが、自転車もドック入りさせることにした。

組んだのが4月。まだ1万キロも走ってないけど、ちょっとケーブル周りが渋ってきてる感じだし、ちょうど走れないでいるので、良いタイミングかと思った。

わたし、今年はあちこちのショップに出入りしてますが、メインはスズパワーです。
お願いしたのは、ケーブル交換、シュー交換、コラムカット、BBグリスアップ、その他の調整。そのくらい自分でやれよ!と怒られそうだが、実はかなりメカ音痴なので、自分では出来ないのです・・。ちなみに親は自動車修理工なんですが。

ブレーキワイヤだけノコンにします。楽しみだ。
本当はフルデュラ換装の予定だったのだが、おサイフ見たら全然無理だと判った。(泣)
来年もアルテグラで行きます。中庸最高!!ぜいたくは、敵だ!!

雨の中、付き合っていただいたなおさんミサトンありがとうございました。

来週はフォンドリエストもドック入り予定。
ローラー専用機だが、10速化しとくべきか悩みどころ。

****************
coach
夜に行なわれた会合では、
監督から先日のレースの総括が伝えられました。

テクノをこよなく愛す監督は、
業界のファッションリーダーでもあります。
ねえやが賞品としてゲットしたテリーのウェアも、
見事に着こなします。
(ひさえもんの誕生日プレゼントとして贈呈されました)
posted by KNIDer at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | ジテンシャ ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形外科へ行く

休んでも休んでも、私の膝はいっこうに良くならない。
というか悪化すらしつつあるので、整形外科へ行ってみた(←遅すぎだろw)
ちなみに、ひさえもん宅の近くだ。なんだかその筋の権威らしい。

診療開始時間を狙って行ったので、すぐ診てもらえた。レントゲンも撮った。
結論としては、骨も靭帯も深刻な状態には見えないそうだ。
「軟骨に疲れが出てる」と説明されたけど、それってどういうことでしょうか。w
まあ、無理しなさんな、と言うことらしい。

本当に痛む時に飲む、痛み止めを15回ぶん。
かなり強力らしく、「必ず、付属の胃薬と共に飲むべし」。コワ過ぎ・・。
あと、湿布薬たくさん。

やはりのんびり治すしかないのか。なんとも歯切れが悪い感じだ。
手術後に壮絶なリハビリ、とかになるかと思ってたよ。それじゃ「シャカリキ!」か。

自転車取り上げられちゃうと、ほんとに退屈だ。
ああ、窓から見えるあの木の葉が全て落ちるとき、ワシの脚力も枯れ果てるんじゃ・・。

一般ピーポーはどうやって土日を過ごしてるんだろう。まったくもって、謎だ。
Wii買って、ゼルダやるか!(←いちばんマズいパターン)
posted by KNIDer at 23:55| Comment(11) | TrackBack(0) | ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。